教育・保育活動

★完全クラス分けによる教育・保育

 ・国によって既に完全学齢となっております。

     4月1日現在の歳児によって学年が決定いたします。

 ・0歳児クラスから5歳児クラスまで、計6つのクラスに

   分けることにより、きめ細かい目標・目的がクラス別

   個人別に設定することが可能となります。

 

★小学一年生になるまでに・・・主に

 1.椅子に座って学習(自学自習含む)する。

 2.挨拶など、礼儀正しくする。

 3.手洗いや食事マナーなど、生活する基礎基本を培う。

 日々目的・目標を持って(持たせて)生活するよう

 しております。

 

★読み、書き、計算、体操、英会話、リトミック

 主に上記の内容を主体にして、各クラスの教育・保育内容を

構築しております。ほかにも、栽培や調理、図画工作など。

ラス別にいろいろな経験をたくさん行えるようにしております。

保護者が教育・保育できない分をすべてカバーすることは

できませんが、育児と仕事等の両立を「本質的」に確立するべく

取り組んでおります。 

 3歳児クラスから、ヨコミネ式「読み書き計算」等の教科書、

ピアニカを購入していただき学習をいたします。

 

 当施設では、テレビ等による長時間に及ぶ視聴は一切して

おりません。頭や体を使った教育が主となっております。

主体的に行動できる人間の育成を目標に、

ほんの少しの時間や内容でも、子供の成長の大いなる

「チャンス」「きっかけ」として大切に過ごしています。

 

 園内「体操スペース」にて、ヨコミネ式の体操による、

  ・ブリッジ

  ・逆立ち歩き

  ・バク宙

  ・小学校規格の跳び箱8段以上

などなど、年明けの発表会では一段と成長した子どもたちの姿が

見られることでしょう。

 2歳児クラスから、体操服の購入がございます。

 

★天気の良い日は、近くの公園へ。体力がついてきたら少し距離が

 ある公園へ。さらに体力がついてきたら、お弁当を持って、

 公共マナー学習を踏まえての電車やバスに乗って自然豊かな

 場所等へ。

  3歳児クラス以降は、基本的に「岩槻城址公園」まで歩きます。

 4歳児クラスからは「岩槻文化公園」まで歩く事が目標となって

 おります。行くだけではなく、遊びます。(平成26年11月踏破)

 体力づくり+集団行動+社会性の向上を目的としています。

 

 

 

 

 

 ★昼寝・午睡について

  当園では、4歳・5歳児クラスは原則昼寝をいたしません。

 小学校に入る準備のためには、学習・運動面だけではなく

 生活リズムもしっかりと支えていかなくてはなりません。

 保護者の方と相談をして、進めてまいります。

 

★知的若しくは身体的障がいをお持ちのお子さまでも

 当施設では細かい面談等も含めた対応によって、

 受け入れたいという気持ちがあります。

 ※医師の診断において、集団活動に問題が無いと判断

  された場合に限ります。

 

☆食物アレルギー児や慢性疾患児にも対応できております。

 ※国の認可基準と同レベル

 ※ドクターによる、集団活動に問題ない旨の「入園前診断書」、

  所定の「食物アレルギー関連書類(ドクター記載書類含む」

  「慢性疾患(アトピー・気管支炎等)関連書類

                     (ドクター記載書類含む)」

  が必要になります。